<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


音楽って素晴らしいんだなぁ。

ほんっとにすごい。感動。

人それぞれ、好きな生き方、食べ物、尊敬する人、夢、家族がいるわかなんだけど、ぼくはやっぱり音楽家にないたいなぁ。

上原ひろみさん、この人は僕の尊敬であり、大好きなピアニストです。まさに芸術。本能とか感覚をフル動員して演奏してます!まぁ今日知ったんだけどねはは。

さて最近までずーとうじうじ悩んでおりました。真剣を通り越して深刻ってやつですねー^^;はは

来週、卓球連盟のおじさんと今後の僕やモロッコ卓球について話して10月から具体的に動いていこうぜ!って感じです^^

いやーいいねぇ音楽。僕は生まれる前?お母さんのお腹の中のときにお母さんが気をきかせてクラシックを毎日聞かせてくれたんだって。だから音楽は僕はすごく敏感に大胆に反応します。

大学1年のとき初めていったジャズコンサートの衝撃はいい想いでです。

将来の夢は、音楽家、ジャズピアニスト、舞台俳優、作家、音楽家、音楽を楽しむ、コンサートをしたい、ディズニーのキャストとかです。世の中にある仕事全部してみたいと思っています。やっぱり感性派の人間だと思います。これもお母さんが音楽好きだからだと思います。僕もとても影響しています。

はやく卓球してーー^^

ちなみに明日は野球の日なんです^^

先週から野球のシーズンに入り、アメリカンスクール(家からプチタクシーで10分くらい)でアメリカ・モロッコ・日本チームでリーグ戦をやります。先週日曜はアメリカ対日本で4対4の引き分けでした。明日はヒット打てるよう楽しみたいと思います^^

ではー。あっ暇なときあればスカイプしよーねー^^

上原ひろみさんね!
[PR]

by haruma_wani | 2010-09-26 11:32 | blog

テレビの感動

書きたいなー。

小学校の頃のお話。

俺が中1か中2の頃、自分の部屋に小さいテレビが加わった。たしか、ベスト電気で7980円くらいの14インチのやつだった。前々からずっと欲しいと思ってて、日曜には新聞の広告がたくさん入ってるから、その中でライトオンとかの服系と、わんぱくこぞうとかのゲーム系と、あと電気屋さん系をピックアップして、それらをじっくり見ることがすごい楽しみで、すごい楽しかった思い出がある。テレビを買ってもらうまでは、テレビの安売りしてないかどうかすげーチェックしてて、すごい憧れだったのだ。

部屋にテレビが入ると見違えるように部屋が栄えた。かっこよかった。憧れだったんだよね。

きっかけはヤンマーという友達の部屋にテレビがあったから。すごく羨ましかった。だから俺も欲しがった。彼の家とうちの家は隣の隣だったから、仲良かったし、けっこう遊びにいってた。そんときはテレビゲーム、プレステをやってた。

今、たとえば、学生で一人暮らしとかしてて、その友達が超でっかいハイビジョンのブルーレイの最新型持ってたら、 うおーうげぇー高そうーいいなーええーな~~~って興奮するし、感動すると思うけど、まあそのレベルの感動。当時の俺の感動は言葉も出ないというか、ただ、純粋に「ええなー・・・」だった。言葉にも出さなかった。ただ、ただ、羨ましかったというか・・そんな言葉にできない感動、感動というのかわからないけど・・そこから俺もテレビが欲しいと思うようになった。

ただ・・それだけのお話。話は進んで、今、現在俺はユーチューブで「frends」っていう浜ちゃんが主演のテレビドラマを見てるんよね。当時俺が中2くらいだったときに放送されてたやつ。はじめて俺がドラマをみて、そしてはまったドラマだった。当時テレビはあんま興味なかったんだけど(テレビはゲーム専用だったから)、これは毎週楽しみだった。それ以来ドラマにはまったのはフレンズともう一つのドラマだけ。高校に入ってからはほとんどテレビを見なかったし、ドラマは一切って感じ。だから俺は中2のときみた二つのドラマしかしらない。

このフレンズというドラマはけっこう大人向けというか、今になってみてもすごく面白いし、考えさせられるし、大好きです。浜ちゃん演技うますぎ。俺ドラマで女優に嫉妬しすぎ。w

今ドラマを見てる途中ですが、どうしてもこれはブログに書きたくて、そして書きました。

みんなは好きなドラマはある??ドラマじゃなくても、音楽とか、高校の部活の想い出とか、彼氏彼女の想いでとか・・。

そんな感じでしたwおしまい。

うふふ・・今日は近所に住んでいる中見さんが家に来てくれて一緒にご飯を作ります♪実は昨日も一緒だった。

嬉しくて、楽しくて、そしてなにより腹が減っていたのでwなーんて。料理楽しいですね^^ 父さんも料理が好きだから、伝染したのかな?将来店出したいって思うくらい。

中見さんはシニアのボランティアの方で、社会経験がとても豊富みたいです。俺はおれだー。って感じの生き方で、共感できる部分があります。   

人生適当だろーよ!が生きるコツ、というところが唯一の共通点で、あとは全然違うかな。男、というのが二つ目の共通点ですかね。

性格は違うけれど、相性が合うかも。まぁもしかしたらだけどね。

ということで今日も無事、みなさんと僕と、みーんなが生きている。

おーーーーーーーーーーーーーしまい^^
[PR]

by haruma_wani | 2010-09-09 17:57 | blog

エスカレーション

ユーチューブの動画には大変お世話になっております。今はまっているのは、金田一少年の事件簿という堂本剛主演のドラマです。美雪役のともさかりえのヒット曲がタイトルのエスカレーション、これもはまっています。

音楽にもはまっています。クラシックやジャズ、アニメソングも。

魂について、ここでガラっと話が変わります。みなさんは神様や魂というものを信じますか?僕は信じています。神様はいるのかどうかあやしい、というかいないんじゃないかなとも思うのですが、いると信じるようにしています(無理やりではないです、自然に。)
魂、これも信じています。人間の身体に魂があって、その人が死んでも、魂は残るという話です。

まぁ実際に神様がいるか、魂はあるのか、という話は重要ではなくて、僕はそう思うと、おおげさにいえば人生がうまくいくんです。こう思うのはつい2週間前ほどからなんだけどね。

魂を成長させるために人間として生まれてどうのこうのっていう本を読んだんですね。大川隆法という幸福の科学っていう選挙にも出ていました、あの人の本です。幸福の科学には興味がありませんが、そのなかに出てくる魂の話や、神様の話には共感できました。とても素敵な話だと思いました。この本はジャイカの処分される本のなかにあったのでゲットしました、うふふ。

魂が喜ぶのってどんなときだと思いますか?人や周りが喜ぶことが自分の喜びにもなるんですって。

そう思うと、人の悪口を言ったり、邪魔をしたり、迷惑をかけるのを少しためらいます。迷惑はかけてはいるんですけど・・。あと感謝が生まれてきました(ここ最近の変化です。)

神様の存在は僕はあいまいなままです。だけどこの話とは別になりますが、実はモロッコに来てから、自分自身とコミュニケーションをとるように心がけていました。もう一人の自分といいましょうか、本当の、本音の自分といいましょうか、その自分と会話をするようにしていました。最近はあまりしていません。彼と信頼関係を築いていました。

ホテル暮らしを30日間しているときは毎日、10時間近く自分と会話していたように思います。とても充実していました。まず、自分は今なにがしたいのか、なにを求めているか、ボランティアとはなにか・・などなど、たくさんの会話をしていました。とまぁこんな感じです。僕の気持ちの近況というかそんなものをブログにおさめときます。

今週でラマダンは終わり。来週からは本格的な活動。健康が1番。体力をつけよう!!元気な身体で、モロッコと僕とすべてを元気にさせよう^^

おしまい。みなさんはなにか変化はありませんか?あまりそういう話をする機会ってなかなかないですもんね。みんなの幸せをいのります^^
[PR]

by haruma_wani | 2010-09-07 06:49 | blog
line

青年海外協力隊、22年度1次隊、エヴァンゲリオン発信!


by haruma_wani
line